逆流性食道炎でも「そば」は食べられる!ただ「うどん」と比べると…

そば
はじめにお読みください

当サイトは医学的な根拠(医師による意見・厚生労働省ホームページ・薬剤師による意見等)を示し、実際に自分自身が逆流性食道炎を治療した際の実体験に基づく情報だけをご紹介するように心がけておりますが、すべての方に同じように効果があるわけではありませんので、予めご了承いただければ幸いです。

私は昔から「そば」が大好きなのですが、「そば」は逆流性食道炎治療中も食べることができた食べ物の一つです。

「そば」はラーメンなど他の麺類と比べると、比較的消化が良く、栄養もたっぷり含まれている食べ物だからです。

ただ、「そば」は食物繊維や糖質が豊富なため、逆流性食道炎治療中の方は注意して食べる必要があります。

今回はそんな「そば」の効果や、「そば」を食べる際の注意点などについて、詳しく解説したいと思います。

「そば」は逆流性食道炎治療中でも食べられる可能性が高い食べ物です

冒頭でもお伝えしたとおり、「そば」は比較的消化が良い食べ物だからです。

また、「そば」は栄養価が高く、リジンなどの必須アミノ酸、ビタミンB1・B2、ルチン、食物繊維が多く含まれています。
(参考:12月の特集 そば 栄養士アドバイス – 特集

私の場合、逆流性食道炎治療中に外食ランチでよく「そば」を食べていたのですが、「そば」を食べても不快な症状が出たことはありませんでした。

そのため、「そば」は逆流性食道炎治療中も食べられる可能性が高く、外食で食べる際にもおすすめのメニューの一つです。

「そば」に期待できる効果

前項にて、「そば」は栄養価が高い食べ物だとお伝えしましたが、「そば」に含まれる栄養価には次のような効果があります。

リジン

肝臓機能強化、免疫力向上、カルシウムの吸収促進、脳卒中の発症を抑制、ホルモン・酵素の生成の効果が期待できます。
(参考:アミノ酸の種類 – 必須アミノ酸 – 日本理化学薬品株式会社

ビタミンB1・B2

皮膚や粘膜の健康維持にかかわる効果が期待できます。
(参考:疲労回復のための栄養素の効果的な摂取|疲労回復のヒント|東京医科大学|公衆衛生学分野

ルチン

生活習慣病予防の効果が期待できます。
(参考:そばとルチン – 株式会社渡辺製麺

食物繊維

排便をスムーズにしたり、腸をきれいにする効果が期待できます。
(参考:食物繊維の働きと1日の摂取量 | 健康長寿ネット 公益財団法人長寿科学振興財団

栄養たっぷりのそば湯

そば湯には、「そば」を茹でる際に出てしまった栄養素がたっぷり含まれています。
そば湯が置いてあるお店では、ぜひ飲むようにしましょう。

その「そば」、実は「灰色のうどん」かも…?

スーパーやコンビニ、外食チェーン店などで提供されている「そば」の場合、「蕎麦粉が2割、小麦粉が8割」などといったケースも少なくないそうです。蕎麦粉が2割じゃあ、もうほぼ「うどん」ですよね…。

上記のとおり、「そば」は栄養価が高い食べ物ですが、栄養価を期待するのであれば、蕎麦粉の割合に注意するようにしましょう。『二八蕎麦』(蕎麦粉8割・小麦粉2割)『十割蕎麦』(蕎麦粉10割)がおすすめです。

ただし、逆流性食道炎治療中の方で、胃腸の調子も良くない時は「そば」は要注意

「そば」は食物繊維が多いため、胃腸の調子が良くない時には注意が必要です。(腹痛がする時、下痢をしている時 等)

食物繊維には、前項でお伝えしたとおりメリットもあるのですが、胃腸を刺激して、負担をかけてしまうというデメリットもあるんです。

「札幌市西区 いとう内科・胃腸科」や「東京都病院経営本部」のwebサイトにおいても、「そば」は避けたい(注意したい)食品のほうに分類されています。

避けたい食品
硬いご飯、酢飯、赤飯、チャーハン、そば、ラーメン、焼きそば、 スパゲティ、インスタントラーメン(カップ・袋)

引用:消化に良い食事 – 札幌市西区 いとう内科・胃腸科

注意したい食品・料理例
炒飯・お茶漬け・菓子パン・中華麺類・スパゲッティー・日本そば

引用:胃腸の調子が悪い時の食事 | 食事療法のすすめ方 | 東京都病院経営本部

このことから、「そば」は比較的消化が良いものの、胃腸の調子が良くない時には避けたほうが良いかもしれません。

「そば」vs「うどん」 逆流性食道炎治療中におすすめなのは「うどん」!

「そば」と「うどん」を比較すると、逆流性食道炎治療中におすすめなのは「うどん」と言うことができます。

「うどん」のほうがより消化に良い食べ物だからです。

「そば」には「うどん」のおよそ2倍の食物繊維が含まれています。

一人前あたり、蕎麦に含まれる食物繊維は3.9g、うどんに含まれる食物繊維は1.8gです。

引用:【栄養士解説】蕎麦とうどんはどっちがいい?体調別健康・栄養面からの比較

そのため、「そば」と「うどん」を比較すると、「うどん」のほうが逆流性食道炎治療中に適した食べ物ということになります。

うどんは逆流性食道炎改善に効果的な食べ物!超ズボラレシピも紹介

2018.10.30

逆流性食道炎治療中に「そば」を食べる場合の注意点

天ぷらそばやトッピングには要注意

天ぷらそばや揚げ玉などのトッピングは、油が多く、胃に負担をかけてしまうため、控えるようにしましょう。

私も、誘惑に負けてかき揚げ天ぷらを食べてしまった時にはとても後悔したので、辛いですが、天ぷら類は完治してからにしましょう…!

「そば」のメニューは「おろしそば」がおすすめ!

「そば」のメニューを選ぶ場合、「おろしそば」がおすすめです。

「そば」に含まれるルチンには、ビタミンCの吸収を促進する作用がありますが、大根おろしを薬味として食べるとさらに効果的に働くからです。

(参考:そばとルチン – 株式会社渡辺製麺

噛まないですすって食べてしまうのはNG

「そば」の場合、よく噛まずにすすって食べてしまいがちですが、消化に良くないためNGです。急いで食べずに、ゆっくりよく噛んで食べるようにしましょう。

わさび・七味唐辛子はNG

そばつゆに「わさび」や「七味唐辛子」を入れて食べる方も多いと思いますが、逆流性食道炎治療中はNGです。「わさび」や「七味唐辛子」は刺激物のため、胃酸の分泌を多くしてしまうためです。

胃の粘膜を刺激する食品・胃酸分泌を高める食品(一例)
香辛料 唐辛子、からし、わさび、カレー

引用:岐阜赤十字病院:栄養課

冷たいそばは要注意!逆流性食道炎治療中は温かいそばのほうがおすすめ

逆流性食道炎治療中は、「冷たいそば」よりも「温かいそば」のほうがおすすめです。

「冷たいそば」よりも、柔らかく茹でた「温かいそば」のほうが胃腸に負担がかかりにくいからです。

また、「冷たいそば」はお腹を冷やしてしまう恐れもあるため、できれば「温かいそば」を選択するようにしましょう。

ただし、熱すぎるそばもNGですので、少し冷ましてからゆっくり食べましょう・・・!

「そば」の食べ過ぎはNG

上記でお伝えしたとおり、「そば」には食物繊維が多く含まれているため、食べすぎてしまうと逆流性食道炎を悪化させる恐れがあります。他の食べ物にも言えることですが、腹八分目を心がけましょう。

まとめ

「そば」は逆流性食道炎治療中も食べられる可能性がある食べ物です。「そば」は比較的消化が良く、栄養も豊富なためです。

ただし、「そば」は食物繊維が豊富なため、逆流性食道炎治療中で胃腸の調子も悪い時に「そば」を食べてしまうと、逆流性食道炎を悪化させてしまう恐れもあるため注意が必要です。

また、逆流性食道炎治療中に「そば」を食べる際には、天ぷらや油の多いトッピング、わさびや七味唐辛子などの刺激物を食べないように注意し、ゆっくりよく噛んで食べるようにしましょう。

逆流性食道炎治療中におすすめの「そば」は、「温かいそば」「おろしそば」です。

注意点に気をつけながら、栄養たっぷりの「そば」を食べて、元気になりましょう!